いろいろなノベルティがあります

一般人は希少価値が高いノベルティ小物は手に入れられる?

ノベルティグッズとは、企業の宣伝目的のための記念品、またその企業の製品の販売促進に使う記念品を指します。
主に企業名やブランド名を入れた小物が多いのですが、販売促進目的ならその製品名を入れた品物が多いです。
販促目的の物は、発売記念のキャンペーンやイベントに使用する、購入者プレゼント用とはまた違って、小売や卸業者など関係者間だけで流通するような記念品がノベルティグッズと呼ばれています。
なので希少価値が高い物も少なくないようです。
最近は有名デザイナーが制作に関わる場合もあり、実際にネットオークションなどでも高額で取引されていると言われています。
特に販促物では、その製品の宣伝に関わった有名人などの写真を使用した品もあるので、マニアやコレクターのみならずその有名人のファンも含めた人たちの間ではかなり人気が高いようです。
なので、一般の間に出回る品はそれほどの価値がついた物は少ないと思われますが、新商品ノベルティが予め多めに制作された場合、購入者先着数名に差し上げるようにという指示がメーカーから出ることもあるようなので、マニアでなくても貰えるチャンスはあるかもしれません。

ノベルティグッズの小物は実用品もあり特別な物もあり

ノベルティグッズは企業の販売促進のための品物で、社名やブランド名が入っていて、企業広告としての役割も持っています。
実用的な小物が多いです。
ボールペンや付箋、ノート等の文房具、キーホルダーのような小物、ポケットティッシュのような消耗品等、ささやかな品物が挙げられます。
これらは、取引先の企業や一般家庭でもそのまま使われるので、もらって困ることはありませんし、かえって喜ばれます。
社名を覚えてもらえますし、連絡先も記載されているので、用事がある時はすぐに連絡をもらえ、次の仕事につなぐことができます。
有名ブランドのノベルティグッズの場合は、非売品で店舗で購入できないためにプレミアが付くことがあります。
キャンペーン限定で配られたり、イベントに出席した顧客だけがもらえる小物の場合は特にそのような傾向が見られます。
後々に貴重品としてオークションで高値がついたり、希少品として鑑定の場で売値が高騰する場合もあります。

Copyright (C)2015 About Novelty. All Right Reserved.

Favorite

2017/1/24 更新