いろいろなノベルティがあります

オリジナルのノベルティをつくる効果

お店や企業がオリジナルのノベルティをつくることがあります。
基本的には企業のロゴや生産している製品の名称などを刻印し、宣伝のために用いられることが多く、様々な製品で制作されます。
タオルなどの生活用品、ボールペンやカレンダーなどの文房具など日常的に使用頻度が高いものから、あるいは企業が制作している製品などにロゴなどを刻印することもあります。
生産している商品に関連するものをノベルティとして用意する場合もあり、例えば飲料メーカーがオリジナルグラスを制作したり、タバコのメーカーがライターを配布することもあり、組み合わせは無限大にあるといえるでしょう。
そもそも特殊広告とも呼ばれているように、主な制作目的は広告と販促ではあるのですが、創業や売上などを記念してつくられることも多くあります。
無料で配布されることが大半で、街頭で配布をしたり、特定の商品を購入したらもらえる場合もあります。
こうしたノベルティを利用する企業は業種を問わず幅広くあり、それぞれの目的に沿った方法と製品を用いて効果的に使用しています。
オリジナルの製品でもあるために入手経路が限られ、コレクターズアイテムとしての側面も持つようになっています。

車の必須アイテム!安全で快適なドライブを提供するカーナビ

車に搭載され、車を運転している時にリアルタイムに道を案内してくれる機械、それがカーナビです。
目的地を名称や住所、電話番号などから入力すると、現在地からの道のりを検索し、目的地に到着するまで案内してくれます。
有料道路を使用するか、距離・道幅・時間のどれを優先するかなど、ユーザーが設定した条件の道を探します。
引っ越したばかりの時や車で旅行する時など、土地勘がないところを運転する場合に特に便利です。
交差点や分岐点に近づくと画面を切り替えて、進行方向を分かりやすく表示してくれます。
また、音声認識機能が付いているものもあり、手でボタンを押したりタッチパネルを操作することなく、しゃべるだけで操作ができ、安全に運転することができます。
カーナビの本体に地図のデータが入っているので新しくできた道などは表示されませんが、そんな時は地図データの更新ができます。
機器によって、お店に直接持ち込んで更新してもらうものやパソコンなどでインターネット上から更新データをダウンロードし、それを本体に読み込ませるものなどがあります。
最近は、いつ・どこで・誰となどの条件を設定するだけでドライブプランを自動で提案してくれるものもあります。
このように安全で快適なドライブを提供してくれるカーナビは今や車の必須アイテムと言えるのではないでしょうか。

recommend

マンション投資お考えなら
リーブ21
ドローン 空撮

Last update:2017/8/24

Copyright (C)2015 About Novelty. All Right Reserved.